weckを使うのでタッパーは不要

スポンサーリンク

ガラス瓶は可愛くて便利!holyです。おはようございます。

スポンサーリンク

大量のタッパー

以前は何かでもらっタッパー10個セットを使っていました。

それなりに便利でしたが、タッパーの形状ってデコボコしていて洗いにくい。

長く使っていると加水分解してねちっとして不快でした。

weckのガラス瓶がお気に入り

プラスチックタッパーが使い辛くなり、我慢して使っていた時、

メイソンジャーが流行。


密封するにはメイソンジャーが便利だけど、weckの瓶も素朴で可愛くて。

残り物を入れるのにガラス蓋を使えばラップが必要ありません。


当時は物が多くて、カワイイ物は買えばいいじゃない?なマキシマリスト体質でしたので、サイズ違いでガッツリ買いました。

weckは今でもお気に入りなので、買ったことに後悔はありません。

タッパーが邪魔になった

ガラス瓶を使うようになって、洗いにくいプラスチックタッパーは収納の奥に押し込められていました。

流石に10個セットの加水分解したタッパーは、早いうちに捨てたのですが、

ジップロックのスクリューロック保存容器は使うだろうと思っていました。

ガラスだけだと使いにくいものもあるかと。

……ガラス瓶だけで十分でした。

存在を忘れていたなら要らない

長い間使っていなかったジップロック保存容器はプラスチックが変色してしまっていました。

食品を入れることを考えると、古くなって変色している容器は使いたくないな。

ということで、他にも出てきたプラスチック容器と一緒に手放します。

やっぱり、デコボコして洗いにくいプラスチック容器より、ガラス瓶のほうが食洗機でもきれいに洗えるんですよね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました