コミュ力恋愛力低め主婦の結婚観

スポンサーリンク

結婚生活についていろいろ思うこと。

前回からなんとなく続き。

私は以前にも書いたのですが、夫から一度もちっとも暴力的な行為を受けたことはありませんし、暴言を受けたこともありません。
思うのですが、暴力的な行為をする人って、直るのでしょうか?

以前、夫が殴ってきたという衝撃的なことを友人に告白され、私はもう、何て言えばいいのか彼女の夫を悪し様に罵っていいのか(いきなり過激になったな)分からなかったのですが、彼女は気弱なタイプではないので「次殴ったら離婚」と告げ、一度だけ許したそうです。
夫婦のことは他人には分からないことなので、余計なことは言わないようにしていますが、その夫婦は今でも仲がいいとは言えない状態のようです。

離婚経験のある別の友人は、不貞・奥さんへの暴力・お子さんへの躾と称した暴力もあったそうなのですが、奥さんが離婚を決心すると一転、泣きながら離婚したくないと言ったそうです。
本当に理解できない。どうして離婚したくないなら、そんなことするのでしょう。

暴力は気が短い性質であるとか、暴力が身近にある環境で育ったなど理由はあるのかもしれません。が、暴力を振るう方の人間のことなんてこの際置いておいて。

暴力を受けたことが無い人は、突然、強めに叩かれたりすると驚きますよね。上記離婚経験者の友人は、結婚してすぐに理由は忘れたのですが、頭を強めに叩かれたそうです。
その時は何が起こったのか訳が分からず、怒ることができなかったと。
この件で、彼女の夫は、彼女のことを叩いても何を言ってもいい存在だとカテゴライズしたのかなと、私は感じました。
結婚してすぐというタイミングが嫌らしい。大騒ぎして離婚になったらどうしよう、世間体が…などと考えて我慢してしまったそうです。

結婚生活でどちらかが暴力や暴言を我慢し続けるなんて、異常です。辛すぎます。
怒ることが苦手な女性は多いですよね。
でも、早めにちゃんと怒ったほうがいいと思うんです。
お子さんが被害を受ける前に。

タイトルとURLをコピーしました