霊ではなくても不思議なことはある

スポンサーリンク

マンション修繕工事のためカーテン締め切り生活に気分が沈んでいるholyです。おはようございます。

スポンサーリンク

霊感ある(ドヤァ)されてメンドクセってなった話のつづき

ということで、前回からのつづきです。

不思議なことに対しての考え

そもそも前提として私は、

  • 霊はいると思っている(いないと証明されてないからね)
  • 霊感がある人もいると思っている(同上)
  • 世の中には不思議なことがたくさんある
  • 自分は何かに守られていると思い込みたい

と言うようなことを考えている人間です。

虫の知らせは聞き逃さない

虫の知らせと言っても、身近な人が亡くなりそうという意味ではなくて。

上記の意味では全く感じたことは無いんですよね。

父が亡くなったとき、病院から呼ばれてタクシーで向かう時にもまさか数時間のうちに亡くなるなんて思ってなかった(今思えば暢気すぎる。医療従事者の見立ては正しいですね)

そんな虫の知らせではなくて、悪いことが起こりそう。という虫の知らせ。

もし、出かける時間には早いけれど、説明出来ない嫌な空気を感じることがありませんか?ゾワゾワというか背中がゾクゾクするかんじ。

そんな時はサッサと出かけてしまう。無理する必要ないですから。

でも、そうしたからと言って悪いことを防いだとは限らないです。

虫の知らせが本当にあるのか証明することはできない

パラレルワールドに行くことは出来ないからね。

あとから「そういえばあの時」と何か不吉そうなことと関連付けて、虫の知らせだったと思うことはあると思いますが。

私は「結果何も起こらなかったから、虫が知らせてくれたんだな」と考えています。

そのほうが幸せ。

霊?も虫の知らせかも

特定の家や部屋に、イヤな気配を感じるという人いますよね。

あれ、多くは湿気とかカビの臭いとかに反応してるのかな?と思っているんです。

気密性の高いマンションの、日当たりの悪いどうしても結露してしまうような場所。

賃貸住宅って、そういうところがあっても、上から塗装してOKてしていそう。
(ずいぶん前のパート先が大家さんしていて、
(カビや汚れの上からペンキ塗ってました。

私は片付け動画が好きなのですが、よくYouTubeで観ている特殊清掃業者さんの動画で、血の掃除は重要と言われていました。

でもね、ちょっと指を切ったなんて事あってもサッと水拭きするくらいしかしないんじゃないかな?って思うんです。

そういう、何かしら嫌な臭いを嗅ぎ分けてしまう人がいるんじゃないかな?っていうのが不吉な部屋ってことになってるのかな?と。

そう思わないと怖いですからね!

 

 

ボタンをぽちりたくなる~(虫の知らせ)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました