キャッシュレス還元、お得と簡単の両立を目指す

スポンサーリンク

数か月前、

10月の消費増税以降9ヶ月間キャッシュレスでお買い物をすれば、還元してくれるんだっけ?と、ふと思い出した私は、iPhone片手に調べ始めました。

PayPayが昨年末にやっていたキャンペーン、20%還元なんて怪しくて怪しくて(ここまでくると被害妄想?)私の周りにはコード決済を使っている人は居なかったため、安全面や使い心地を直接だれかに尋ねることは出来ませんでした。

そこで、知り合いに尋ねることができないなら、YouTuberに教えて貰えばいいじゃない!と、親切なYouTuberさんたちの動画で、教えてもらったところ…

大丈夫そう。

クレジットカードやスマホ決済などは苦手だったり、現金主義の方も多いようですね。使いすぎを心配されたり。
私は、キャッシュレスに移行しようと極力現金を使わないように生活しているのですが、使いすぎるということはないです。主婦なので家計費を無駄遣いするということはないですね。買うものは食材や消耗品ですから。

ずっと昔(20年くらい前ね)、クレジットカードを使えるのは3000円以上買い物した時のみと言われたことがあり(これ、加盟店契約違反らしいです)、なんとなく、少額は現金で支払うものという刷り込みがありました。
でも、家計費ってチリツモで年間にすると数十万支払っています。クレジットカードで支払えば1%はポイント還元されます。大きいですよね。

とはいえ、不正利用やシステムに問題があることもあります。
私はサービス開始すぐには使用しないです。ちょっと待っていると、情報に強いYouTuberさんが使ってレビューしてくれます。それを見てから使い始めましょう!そして、新しいサービスはバラマキするバブル期がありますので、ちょっとだけでもお得に乗っておくと楽しい(笑)
今は還元率が高く利用可能店舗が多いPayPayを利用することにしました。

銀行口座を登録し、チャージした残高で支払えば3%キャッシュバックされます。

クレジットカードの還元率は1%が多い事を考えると、かなりお得だし、後払いがお嫌いな方もチャージなら安心ですね。

PayPayはソフトバンク、Yモバイルユーザーがキャンペーン等で優遇されています。
ソフトバンク、Yモバイルを使用している方はかなりお得になりますね。

PayPayを始めたことをきっかけに、あまり利用していない電子マネーの整理をしておこうと、WAONとnanacoの残高を0円にして財布から取り出し、Apple payにSuicaを登録して、ICOCAは払い戻しました。払い戻しは、210円手数料がかかるようなのですが、残高が0円なら手数料がかからず、預り金500円が返金されるようです。

コード決済は新しいサービスです。
不正利用、犯罪に使用されてしまうなど、無いとは言えません。
ユーザーも出来る限りの安全策はしておかないといけませんね。

PayPayもアカウント→セキュリティで端末の認証を有効にできます。

と、いうことで、キャンペーンを大いに利用している管理人は先日買い物をしたら1000円当たりましたー(嬉)

paypayチャンス

1985円のお買い物で1000円当たるって

お得すぎる…

2019.9.10 追記

2019年10月より、残高から支払う際の通常還元率が3%から1.5%に変更になり、上記のようなPayPayチャンスも今のようには当たらなくなるようです。残念ですが、利用者獲得のためにキャンペーンをされているので、仕方ありませんね。

私は今後もコード決済は使用すると思いますが、他の会社のサービス内容をチェックしながら状況を見ようかなと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました