片付かないのは夫も一因

スポンサーリンク

自分を責めすぎてはいけません。holyです。おはようございます。

スポンサーリンク

掃除が苦手なのは事実です

クイックルワイパーでなんとか掃除機をかける回数を減らそうとしています…

あまりに掃除が嫌いなので、以前コードレスの掃除機を使ったことがあるのですが、

掃除の頻度は変わらず…

コードレス掃除機の方が、コード付きよりも使いやすかったのですが、当時は充電池の性能があまり良くなかったようで2年くらいで充電できなくなってしまいました。

コードレス掃除機はコスパが悪いという印象。

だからといって今のままなら、ずっと掃除嫌いのまま。

悩ましい。

物を減らすと明らかになった!夫も捨てない人だった

物を捨てないから家が片付かないのだと思っていました。

家が片付いていなくて掃除も今より行き届いておらず、今では好きと言っても過言ではないお風呂のカビ取りでさえしていない。

そんな状態でも私を責めることなく、週末に一緒に掃除をしてくれる(こともある)夫なので、

さぞかし綺麗好きなのだろう、綺麗好きなのにこんなに部屋が汚くて申し訳ない…と本気で思ってたのに!

「汚れてるな」とは思っていたそうな。

思っていただけ…?

しかも、割と典型的な物を捨てない人でもあったのです!

少なく見えていただけで実は物持ち

結婚してから私が管理する物の量が増え、家が雑然として、

でもそれが嫌で嫌で、物を減らしてきました。

物が少なくなりスッキリして(以前より)掃除をするようになったところで、夫の持ち物を確認させてもらうと、

あれ?案外あるぞ?

夫は物持ちで捨てない人

ここで発覚(遅)

夫は夫の私物だけ管理していたので、家全体の物に比べると当然少ない。

比率で夫の物が少ないと思っていたようなんです。

しかも、服全く捨てない人だった!

何度か書いてる30年前の革ジャンの他にも、20年前に買ったユニクロの服とか。

20年前のユニクロは捨ててほしい(切実)

だって、

懐かしのロゴ

着るとなんか変?となって、結局着ない。

でも捨てない。って人なんです。

クローゼットにも洋服箪笥にも箪笥にも、夫の服や鞄がギッシリ。

今は一部屋に夫の持ち物をほとんど入れています。

時々和室に入れたいようなことを言ってきますが、それは拒否(笑)

私の私物はクローゼット1つと少し。

和室には侵入不可なのです。

物が多い時は気づきませんでしたが、

我が家が片付かないのは夫にも一因がありました。という話。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました