「何かに使えるかも」という癖

スポンサーリンク

これが潜在意識ってこと?holyです。おはようございます。

スポンサーリンク

包装紙と紙袋

頂き物の包装紙は綺麗にテープを外して、シワを伸ばして綺麗にたたんで保管する。紙袋も一緒に。

何かに使う事が出来れば、

「とっておいて良かったでしょ?捨てればゴミだけど、ちゃんと使える」

という母の言葉を何度聞いたか。

どんな包装でもとっておかなくてはいけない、という思い込み

ジャムの瓶、お茶や海苔やお菓子の缶。

棚に重ねてギッシリ収めてもう入らないとなったら、古いものを捨てて新しい物に入れ替える。

何かを保存するために使うのは、よくて数個。

そんな物の多い、汚家育ちなため普通に暮らしていると、紙袋やビニール袋がすぐに増えます。

スーパーの袋が無料の頃は三角に折って保存していました。

紙袋も普段使いと、誰かに渡す用?に分けてとっておいたり。

お土産のカワイイお菓子の缶なんて、とっておくために何を入れよう?と使わないけど捨てられない物を入れていました。

大きさが揃っていないから使いにくい

空間認識能力が低いです。

残った料理を保存容器に入れてみると、容器が小さかったり大きすぎたり、

冷蔵庫の扉を閉めたらメガネがぶっ飛んでいったり、

職場で歩いてるだけでアチコチぶつけて足が青痣だらけになったり。

棚のスペースを有効活用できないし、小分け収納の大きさがバラバラだとデッドスペースだらけ(悲)

カワイイ缶でも、可愛く飾ろうにもセンスないし形が複雑で埃が溜まると気になる。

殺風景でも無理せず掃除ができる量、形状の物を持つようにするだけで、生活が楽になってきました。

何かに使えるかも?

悪い癖が出ました。

大きすぎるビニール袋。

修繕工事で網戸を室内保管するためのビニール袋、もう役目を終えた物です。

こんなに大きな袋は珍しいかな?何かに使えるかな?と、使う予定もないのに綺麗にたたんで仕舞い込みそうになりました。

今まで生きてきて、こんな大きなビニール袋を使う機会は無かったのに。

ビニール袋を長期間保管して、もし使い道ができたとしても、その時劣化してるんじゃない?

捨てます。

瓶や缶、紙袋は(少し残して/笑)捨てるようになりました。

それでも「とっておく癖」はたまに顔を出しますね。

気をつけなければ!

実家のようにならないように!

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました