曲げわっぱを使ってみる

スポンサーリンク

お昼ご飯を作らなくていいって楽。holyです。おはようございます。

スポンサーリンク

仕事がない日のお昼ご飯

お弁当は夫が持っていくので、作っています。

私が仕事の日は私の分も作るのですが、私が休みの日の分は作っていませんでした。

…どうして休みの日分のお弁当、今まで使ったなかったんでしょ?

レトルトカレーを食べたり、うどんを作ったり。

わざわざ一人分の昼食を作らなくてもいいのに(笑)

夫のお弁当は最近持っていくようになったから、私の昼食と別物と思ってたのかな。

使いこなせないと思ってた曲げわっぱ

我ながらカワイイ成分のないお弁当。

玉子とプチトマトは必ず入るし、あとはある物を適当にしか作らない。

夫が食にこだわりがなくて良かった!

曲げわっぱ、使ってみて

あれだけ使いこなせないだろうって思い込んでいましたが、

無理なら手放すと決めたからか、凄く気軽に使ってみたところ、

曲げわっぱ、いい!

(でた!手のひら返し

とにかく、ご飯が美味しいです。

今日はゆかりを混ぜたので、次は白ごはんを詰めてみよう。

使わなければ、というストレス

使いにくい物、使う機会がない物、それが高価な物だったり頂き物だったりすると、手放すことが難しいですね。

手放すことが出来ないなら使えばいいのですが、使いづらいから使っていないんですよね。

私は使いこなせないという思い込みもあって、曲げわっぱのことを憧れるけど欲しくはない物と、カテゴライズしていました。

でも、頂いき物だし、曲げわっぱはいい物だし、捨てるのは作った職人さんに申し訳ない…なんて、もうグルグルしまくり(笑)

食器棚でこの曲げわっぱを見かけるたびに、使わなきゃ…と、ストレスでした。

頭で考えて行動しない癖

人が同じことで悩んでたら、私も言います。

使ってみればいいじゃないって。

なのに自分のことになると、行動しないんです。

典型的な考えすぎて行動しないタイプ。

もう、脳のせいにしておこう。

自覚がある時もありますが、無自覚のこともあるんです。

例えば誰かに試写会に一緒に行こうと誘われたとして、

その日は仕事だな。定時に終われば間に合うけど、もしかしたら残業があるかも。天気によっては間に合わないかもしれない

というようなことを考え、

「行きたいけど、仕事があって間に合わないかもしれないから、やめておくね」

と、答えてしまう。

私、パートだし用事があるなら残業を無理してしなくてもいいし、雨が降っても凄く急げばなんとか間に合うんです。そもそも雨降らないかもしれないのに。

無意識な頭でっかち

一度口にしたことは取り返しがつかない。

と、思っているところがあって、話すことも行動することも、考えてからにしてしまう。

石橋は叩き割る勢いで叩いてしまう。

慎重で消極的。

失敗は少ないかもしれないけど、前に進めない。

思考の停滞は、人生も停滞している気がして。

今は、曲げわっぱを使ってみる。なんて小さなことしか出来ていないけど、自分のことをちゃんと理解して、

死に向かってただ生きるのではなく、幸せな人生を楽しみたい。

それには、自分が動くことが大事なんだなぁ。

と、お弁当一つでここまで大袈裟な話にしてしまう、この思考こそが頭でっかち?

 

 

頭、物理的にも大きいけどね!

の1クリックを(悲しみ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました