キッチンの引き出しを整理する

スポンサーリンク
スポンサーリンク

物を少なくして取り出しやすく

前回キッチンの引き出しが取り出しにくかったことで、同じ用途の物は一つを残して手放すことにしました。

まだまだあった同じ用途のもの達
突然ハッと気づくキッチンは物が多いと特にイライラする場所です。私は料理をする時、調味料や調理器具を出さずに料理を始めます。使う物を冷蔵庫やキッチン収納から出しながら料理を作りますので、サッと出し入れしたい。...

使用頻度が低いのに同じ用途の物を持っていたので、使いやすい物を残すことにしましたが、引き出しの中をよく見てみると使っていない物がありそうです。

引き出しの中を見直し

毎日使う場所なのに、そこまでたくさんの物が入っている訳ではないからと、最近は見直していませんでした。

引き出しの中、全部出ししてみると

20年間の間に数回しか使っていないもの(栓抜き)もあり、よくみると缶切りに栓抜きが付いていました。

まだ同じ用途の物があったよ…

何度も見直すと不要だと気づく

何年も使っていない物や、怖くて使いたくないスライサーの替え刃も手放すことにします。

スライサーに刃をセットすれば千切りが出来て便利なのでしょうが、刃に引っかかって指を切った事があり、使うのが怖くなりました。

スライサーを単品では使っており、その部品だけを捨てることは思いつかなかった過去の不要品探しでしたが、何度も見直してみると

「あ、これ要らない」と、気づくことができます。何度も見直さないと気づかないこと、まだありそうですね。

頭、硬いのかなぁ(苦笑)

最終的に

菜箸が取り出しやすくなって満足!

 

 

…なのですが、スケッパーを2枚持っていて、それを自然に2枚とも残していることに写真を見て気づきました。

1枚持っているのに同じ物を頂いて、パンを焼く時にも1枚しか使わないし2枚あって助かったなんてこともなかった。

それなのに1枚捨てようとは今まで思わなかったとは…

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました