模様替えをするように片付けをしよう

スポンサーリンク

寒さ対策に片付けをするholyです。おはようございます。

スポンサーリンク

持っているから使っている収納家具

間に合わせで買った、気に入っているわけではない収納家具を使っています。

結婚した時、何もない状態で押し入れが一間のアパートに住み始めたため細々したものを収納するために買ったもの。

引っ越した時、数年しか使っていないものを捨てるという選択肢があるとは思っていなかったから当然のように持ってきて、

持ってきたのだから何かを入れなければならない。

と思って使っていました。

何度も見直さなければ不要品を選別出来ない

片付け始めたころは、ゴミや明らかに使わない物、使いにくい物が沢山ありました。

その頃はすぐに不要品を選んで捨てることが出来ていました。

元々、捨ててはいけないと言われながら育ったので、捨てること(要不要の判断)が苦手。

勿体ないという気持ちはまだあります。

物が少ない方が管理が簡単で掃除が楽で気分もスッキリして、良いことばかりと分かっているけど、

捨てすぎることへの恐怖感と抵抗感に折り合いを付けることが出来ていません。

収納を見直して使いにくい家具を捨てる

上の収納家具、引き出しの中が低くて、

物が後ろに落ちるんです。

引き出しの部品が外れてしまったり。

ホームセンターで買った組み立て式の収納家具なので長く使う物ではないのでしょう。

物には寿命がありますから。

収納力のない家具は手放そうと決めて、中の物を移動するために他の収納を見直し。

お酒はリビングにあるほうが便利

和室にお酒を置いていましたが、リビングに置いておくほうが便利かな。

食器を減らした食器棚に色々な物を詰め込み中。

どうも一度いっぱい詰め込んで使ってみて、不便になると不要品を探す目が厳しくなるようです。

収納できるからストックを買うので、収納場所を減らすのは効果がありそう。

食器棚の収納にはまだ違和感ありあり。

暇になったら出したら入れたり、使いやすい食器に買い替えも視野に入れながら、

模様替えをするように片付けを出来たらいいな。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました