勧誘に結構ですとは言わない

スポンサーリンク

駅で勧誘されると時間が気になってイライラしていたholyです。おはようございます。

スポンサーリンク

いろんな勧誘があるよね

最近は家と職場近くでしか一人で歩かないからか、歩いている時の勧誘はされなくなりました。

以前は公共交通機関を使って通勤していたので、宗教などの勧誘活動にでくわすこともあって、興味のない私には正直、鬱陶しいことでした。

何の勧誘かをなかなか言わない

「ボランティアで〇〇をしているので少々お時間を」なんて言われると、すぐに断りにくい。

そういう心理を利用しているのだと思いますが、その勧誘活動を本気でされているなら最初から何を勧誘しているか言って欲しい。

こちらの時間を奪っているのだから、要点は早めに伝えて欲しいです。

そうしてくれるとすぐに断りますが、私に時間を使うより次の人にいったほうがいいですよね。

受け答えのマニュアルがあるんだろうなぁ

ある時、おそらく宗教の勧誘だったと思いますが話しかけられ、

「結構です(断り文句)」というと

「結構です(いいですね)か、それでは…」と受け取られ、話し続けられたことがあります。

そちらがそう言うならば結構!

それからは勧誘には「いりません」と答えることにしました。

私なりにあまりキツくならない言い方をしてたんです。

なのに、曲解されてしまうなら言い方がキツかろうとはっきり断るしかないじゃない。

家に来る勧誘も多いです

以前は家に勧誘が来ていました。

月に1、2回。

定期的だし必ず日曜日の18時に来ていました。

きっと同じように順番に回って、我が家に来るのがそのくらいの時間だったのだとは思います。

でもね、夕食作ってるか食べてるかどちらかの時間なんです。

夕食作ってる時は火を使っているし、手をいちいち洗ってインターホンに出るんです。

イライラするよね…

二度と来ないで下さい!

何度も何度も夕食時に来られて本当にイライラしたある時、もういい加減にして!

という気持ちになりました。

そこで私は、まず、

  • 何の団体か
  • 所在地
  • 来訪者の名前
  • 電話番号

を聞いた上で、

「忙しい時間に来られて迷惑している。我が家にはもう二度と来ないで下さい」

と、お伝えしました。

少し驚かれましたが、分かりましたと帰られてからは、定期的な訪問は無くなりました。

数年経ってから一度、また来られたけれど再度「二度と来ないで下さいと前にもお伝えしました」と、帰っていただきました。

布教活動をしている方は、善意でしているのでしょう。

何を信じるかは個人の自由ですから、私がとやかく言うことは当然ありません。

でも、何度断っても何度も訪問されると、迷惑です。

断るこちらも凄くエネルギー使うんだよ。

「また来てもいい?」って聞いてくれれば「ダメです」って答えれるのになぁ。

 

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました