自分の片付けに他人を巻き込まない。

スポンサーリンク

好きな言葉はお互い様、ギブ&テイクがモットーのholyです。おはようございます。

スポンサーリンク

自分はつくづくマッチャーだと思う

だって、クレクレさんが大嫌いだから。

ギバーとテイカーとマッチャーについてはこちら

大人でも「ちょうだい」って無邪気に言う人いますよね。「おごって」とか。

私は女性なのでさすがに「おごって」と言われることはありませんが、時々耳にします。

それと、「与える」という言葉はある意味では苦手。

特に「勇気を与える」。勇気って与えるものなの?と思ってしまう。勇気、元気、感動などを与えたり貰ったりって変なのって。

おっと、話がずれた。

仲の良い友達に美味しい物を見つけたら食べてもらいたいと思いますし、頂くこともあります。

そんな人間関係が好きです。

誰かにいつもいつも貰っていると居心地悪く「どうしてこんなにくれるの?」と不審に感じたりしませんか?

上の動画を観て、そういう性質の人がいるんだな。と知りました。逆にクレクレさんもそういう性質なんですね。

人に借りればいいからと捨てるのは違うよね。

もちろんレンタル業者さんから借りるのはありです。もちろん。

だけど、もし困ったら人に借りればいいから捨てる。というのは、私は無しだと思っています。

不要だと判断して捨てたあとに必要になったならともかく、自分がスッキリしたいから、困ったときは借りるというのは私は嫌だな。

お礼すればいいとかそういう問題ではないと思う。他人の物は他人の物。あてにして自分は持たない(捨てる)というのはクレクレさんに通じるものがある。

心が狭いかもしれないけど

私はもし自分が他人に貸して貸してとあてにされたら凄くイヤです。

もし貸してしまってそれが定期的になったら?自分は使わないから捨てたいけど貸さないといけないから捨てられないなんてことになりそう。
(起こっていないことに対して被害妄想/笑

逆の立場だったとして、人に借りるという選択はしないです。

困ったときはお互いさま。

これは対等な人間関係のうえで成り立つ話だと思っています。一方的に搾取することではない。

なので、私が物を捨てるために人の物をあてにすることはしません。

捨ててしまったものを人から借りはしないと思う。後悔と罪悪感にさいなまれながら買い直すだろうと思います。

持っていない物をお借りすることはあるでしょうが何度も必要なものなら買ったほうがいいと思っています。

持ち物が増えたとしても。

とはいえ、本当に突発的に困ったことになることはありますよね。そんな時は、意地を張らず助けてもらいます。助けてもらったら感謝して、お礼して、何かあった時はその人や誰かに返す。

結論:物の適量はその人(の人間関係)しだい

きっと、友達が多くて良い人間関係を築いている人は助け合い、貸し借りしあって上手に生活していけるんだろうな。

こんな偏屈でコミュりょくのない私は必要なものが多いです。

それをふまえてお片付けをしています。捗らないはずだわー

【おまけ】貸し借りが苦手な理由

物の貸し借りにこんなに嫌悪感を抱く何かがあったかな?と過去を思い出していたら、一つ思い出しました。

20年以上まえ、そのころから持ち物を増やしたくないと言っていた友達が、(本人の)結婚式の二次会用にワンピース、ストール、パンプスを貸して欲しいと言ってきました。

体形が全く違うし靴のサイズも違うから、合わないと思うよ。と断りましたが「大丈夫。お願い」と結婚する本人に言われましたので貸したのですが、当然着ていませんでした。

後日「サイズが合わなかったからパンプスだけ使ったよ」と返してきました。

今考えると、ドあつかましくて無神経(言い過ぎ/笑)じゃない?

当時も、モヤモヤと気持ちが落ち着かなかったです。

20年以上前のことをちょっと考えただけで思い出すほどに、物の貸し借りは私に嫌な思い出となりました。
(ネガティブ思考なんです
(そして蛇のように執念深い/怖
(でも、受けた恩は忘れないよ!

タイトルとURLをコピーしました