鉄のフライパンはアルミホイルで洗う

スポンサーリンク

またしてもタイトルで結論(笑)holyです。おはようございます。

スポンサーリンク

鉄のフライパンは洗剤で洗ってはいけない

きっと基本的なことなんだろうと思うのですが、私はこのことを鉄フライパンを買おうと思い始めてから知りました。

買った後じゃなくて良かった良かった。

洗剤で洗うと油膜が落ちてしまって焦げ付きやすくなるだとかなんとか…

とはいえ、洗剤で洗ったのならまたシーズニングすればいいんじゃない?と思ってます。

そのシーズニングがメンドクサイ

もともとテフロン加工のフライパンを頻繁に買い替えるのが面倒で鉄のフライパンにするくらいモノグサなのです。

わざわざ洗剤使って洗ってシーズニングし直すなんてしたくないのです。

洗剤を使わずに鉄のフライパンを綺麗にするには

たわしですよね。

亀の子たわしはいいたわしです。

鉄のフライパンはたわしでこすって汚れを落とします。

焦げついてたらお水を張って火にかけ、汚れをふやかしてからスチールたわしでガッツリこすれば落ちます。

ただねー、たわしやスチールたわしに油混じりの汚れがつくのがイヤで。

仕方ないからたわしを洗剤つけて洗うんだけど、たわし洗うと手が痛い。

どうにかならないかなーとずっと考えながら、たわし使い続けてました。

フライパン、今はアルミホイルで洗ってます

アルミホイル。しかも使用済み(え?

前にも書いてますが(このあたり)私は魚焼きグリル使用率が高いのですが、洗いやすくするためにアルミホイルを敷いて焼くことがあります。

で、汚れの少ない使用済みアルミホイルでフライパン洗って、ポイ。

使用済みアルミホイルがない時は、新しい物を使います。

ここで「昨日のホイル捨てなきゃよかった!もうすこし取っておかなきゃ」

なんて勿体ない根性は出さないようにしています。

ホイルだらけになるからね!

うーん?あまり綺麗になってるように見えないですね。変だな。

ま、汚れや食材こびりつきは取れていますので、火にかけて水分を飛ばせば完了です!

我が家の流しにはスポンジ1個

フライパン用たわしを使わなくなってから、我が家の流しには100均のスポンジが1つだけ置かれています。

以前は、

  1. 食器用
  2. グラス用(柄のついたもの)
  3. ペット食器用
  4. フライパン用たわし
  5. 排水溝用スポンジ
  6. 排水溝用たわし(柄のついたもの)

を持っていました。

どれだけゴチャゴチャさせたいのか。

これだけあると、ゴチャついて片付かないのは当然でした。

今はスポンジを増やさないように流しをすぐに洗ったり、排水溝を漂白しています。

今のところは不便ではないですし、スポンジ類が少ないと汚れたらすぐに洗えます。

やっぱり私は物を動かしながら掃除をしなければならなくなると、途端に不潔上等になるんだよなぁ。

 

 

不潔はダメよねー

の1クリックを。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました