家の居心地が悪いとお金が貯まらない

スポンサーリンク

パートタイマ―ですが最近忙しく残業続きでバタバタしているholyです。おはようございます。

スポンサーリンク

外出ばかりしていた独身時代

独身時代実家に住みながらフルタイムで働いていた時は、もちろん片付けていませんでした。

片付けていない部屋って落ち着かないし、実家全体がそんなかんじ。

落ち着かないから外出してお金つかってお金も貯められず。悪循環でした。

もちろん友達との思い出や若いころしかできない経験ができたとは思いますが、今考えても外出しすぎでした。

結婚してからは引きこもり

自分の住処ができて、それまで外出ばかりしていたのに家にいることが好きになっていました。

片付けは相変わらず苦手で、素敵インテリアでもない生活感ありありのアパートでしたが、自分の家って落ち着きます。

私は今パートタイマーで夫の扶養内で働いていますが、以前はフルタイムで働いていたこともありました。

家事が苦手な私はフルタイムの仕事と家事の両立がむずかしく、食事と洗濯は困るのでしていましたが、掃除がおろそかになっていきました。

掃除や片付けができなくなると収納やインテリアの本を買ったりしましたが、「物を捨てる」ということをズバリと書いている本は無かったか少なかったように思います。

引っ越しをして、収納場所が増えちゃった

2Kのアパートから3LDKに引っ越しをしたため、捨てることを知らない私は要るものも要らないものも全て持って引っ越してきました。

クローゼットがあるのに親に買ってもらった洋服ダンスを持ってきたので、夫は収納場所があるからと服を捨てません。

20代の時買った「高かった」服が洋服ダンスに入っています。

カビ臭いレザージャケットで型も古いのに、着るつもりなのかな?一緒に行動したくないな!笑

もちろん、夫ばかりではなく私も物を増やしていました。人のことは言えないのです。

落ち着く我が家だったのにストレスを感じるように

結婚した時は落ち着く住処で家にいることが好きだったのに、引っ越して数年経つと物が多く片付かなくなり雑然としてきた家は小さなストレスが積み重なってきました。

片付いていないことは分かっていたので収納家具を増やしてしまい、出し入れのしやすさなんて考えずギッチリ詰めて、同じカテゴリの物を入れることができなくなったりしていました。
(これが物がいろいろな場所に散らばる要因でしたー

片付けるために物を増やすのでますます片付かない。またストレスが溜まりカワイイ雑貨を買う。

なんて負のスパイラルなんでしょう!

片付かないからお金がどんどん出ていく

独身時代は家にいると落ち着かないので、雰囲気のいい喫茶店に行ったりお友達と遊んだりしてお金を使っていたし、結婚してからは片付けられなくて収納するためやストレス解消に買い物をして、どんどん出費がかさんでいました。

本当に無駄な買い物をしていました。物は消え物ではないから買うことに罪悪感がなかった。

でも、その物を捨てる時は罪悪感たっぷりで辛かったです。

その辛い捨てる作業があったからこそ、安易に物を増やさなくなり無駄なお金を使わなくなる。

お金がない!と焦っていたのは「買えなくなる」と焦っていたのかな?と、当時を思い返しています。

タイトルとURLをコピーしました