お正月から買い物の失敗をしないために買わないことにしています

スポンサーリンク

福袋を。結論を先に言ってみましたholyです。おはようございます。

スポンサーリンク

福袋や初売り、失敗の思い出が多い

福袋、楽しめればいいのかもしれません。

でも、私のように普段の買い物でも失敗してしまう人間が、あんなにギャンブル性の高い買物(言い方)を成功させることができるとは思えないんですよね。

まだ福袋に挑戦していたころに買った福袋(インテリアや食器のお店)には

急須、湯飲み(5個)、小皿(5枚)

のセットが入っていました。

今、家にあるのは小皿4枚だけ(1枚割れました)。

シンプルな白い急須と湯飲みで可愛かったのです。しばらく食器棚に入れていました。

入れていただけでした。

だって私、緑茶飲まないから。

人の多い場所が苦手

人の多さに圧倒されます。

人にぶつからないように歩き、走ってくる子供たちにハラハラし、商品を選ぶにも人の邪魔になっていないか気になるけど買うか買うないか悩んでいたら邪魔になるところで立ち止まってしまい…

そうやって買ったものが、高揚感に乗って買っただけの使いづらいものだった。という経験があります。

特に洋服。

なにせ私、センス悪いので手持ちの服との組み合わせとか分からない。

苦手な人の多いところで買ってきた洋服を、ほとんど着ないままゴミ袋に入れた時の罪悪感や悲しい気持ち。

もう味わいたくないのです。

買物は落ち着いた気持ちの時に

買物は平日の人が少ない時に。

でも買った後でセールになっていることを知ると悔しいので、見ない(笑)

ちゃんと選んで、満足できる買い物ができたらそれでいいの。

あと一週間待てば…なんて落ち込まない(笑)

以前は安く買えたほうがいいと思っていましたし、福袋は購入金額以上のものが入っていてお得と思っていました。

でもね、使わない物のほうが多いの。

使いこなせるセンスのいい人には、とってもお得で楽しい福袋や初売り。

私には向いていないので、買うのはやめました。というお話でした。

と、こんなに熱く語ったくせにKALDIの福袋は買いたい…

でもきっと早起き出来ない…

 

 

今の職場って日当たりが良すぎて
冬でも28度くらいあるんです(暖房なしで)
ポッチャリには暑いの!
冬でも半袖必要なの!

買物下手なかわいそうなholyに励ましの1クリックを

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました