延長コードの使用期限は5年!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

たまるばかりだった延長コード

夫と私は、必要だと思われる物は十分に持って生活を始めました。

そのころは物はあればあるだけ良いことだと思っていたし、便利な物なら持てばいいという考え。

当然のように電化製品も増え、延長コードも増えます。

気軽に買って増やし続けた

新しい電化製品を買ったり、模様替えをしたりすると電源が必要になることもあります。

壁に沿わせて電源を取ろうと思うと延長コードは必要になり、高い物ではないと買い足し続け、

パッと探しただけで不要な延長コードたちがゴロゴロ見つかりました。

延長コードの使用期限

調べてみると3〜5年で交換をと出てきて、驚いてます。

我が家の延長コードも電源タップもほとんど10年以上使ってます。

テレビの後は色々使っていたので危険な雰囲気でしたが減らしましたし、延長コードもまだ新しい。

そのほかの場所を見回してみると古いものがあったので、比較的新しいものに交換します。

古い物は処分します。

ナショナル製!!

ナショナルからパナソニックになったのって、2008年らしいですよ?

少なくとも12年前!多分20年もの!

何か異変があるわけでは無いけれど、気づいた時に処分しておきます。

写真を撮った後にもう一度探してみると、同じ時期に買ったらしき延長コードが2本見つかりました…

よく見ないと分からないところから電気を取っていました。

しかもゴルフバッグに埋もれていて、いかにも掃除が行き届いて無さそう。

危なかったです。

数百円のために火災を起こさない

延長コードなんてそんなに高いものではないのに、交換をケチって火災を起こしたら大変なことになります。

消耗品は消耗するものと割り切って、時々買い換えなければいけないですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました