麺をゆでる時は中華鍋

スポンサーリンク

土曜のお昼は麺を食べたいholyです。おはようございます。

スポンサーリンク

パスタ鍋は要らなかったなぁ

片付けを始める前にパスタ鍋は捨てていました。

あの縦長の形はパスタをゆでる以外に使い道が見つけられなかったから。

さすがに狭いキッチンに使用頻度の低い大きな鍋は置けないな、と。

パスタ鍋を捨ててからは、前から持っていた大きめのゆきひら鍋で茹でていました。

ゆきひら鍋は麺を茹でる、煮物をつくるなど使い勝手が良かったので便利に使っていました。

使用頻度が高すぎたのか、焦げ付きが取れなくなり取っ手がグラつきはじめ…

大きな鍋だったので取っ手が壊れたら怖いなと処分して、新しい物を買わずに麺は中華鍋で茹でることにしました。

麺を中華鍋で茹でるとふきこぼれない

しばらくは気づかなかったのですが、パスタも蕎麦も素麺を茹でてもふきこぼれない。

今までは麺を茹でるときは目を離さずふきこぼれそうになったら差し水をしていたのに。

2人分の蕎麦。

底にこびりつきやすいので時々かき混ぜてあげますが、それほど気にしなくてもタイマーをかけておけば茹で上がるんです。

茹でている間に薬味の準備ができて本当に助かります。

中華鍋がふきこぼれない理由があるのかと調べてみたけど、はっきりとは分からなかった(笑)

底が丸いからとか口径が広いからとか色々ありましたが、見ていると沸騰してボコボコと泡が出ていますが外側から中心に向かっているような?

理由は分からなかったけど、ふきこぼれないことが分かっていればいっか。

中華鍋は炒めるだけじゃもったいない

我が家はかなり麺茹で用に使っているので、油膜が剥がれ気味です。

なので油膜を付けるためにせっせと炒め料理に使っています(笑)

焼く調理でなければフライパンよりも炒めやすいし、少しの揚げ物なら底が丸く小さいので油が少なくて済みますね。

私が一番感動したのは、ふわふわスクランブルエッグ。

鉄製なので油は多めにひかなくてはいけませんが、鍋をカンカンに熱くして卵を流し込みガーっと(語彙力)混ぜると、ふわふわトロトロに(時々)なります。

…ええ、割と失敗してます(要練習)。

中華鍋、1つで何役にもなるから調理器具を減らせますよー
(無理やり片付けに持っていった/笑

 

 

実は夫が買ったダッチオーブン持ってるの
邪魔なの
の1クリックを。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました