ケメックスのコーヒーメーカー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

素敵な物を買えば素敵な家になると思っていた

雑誌やお店で見かけた素敵な物は、手に入れれば自動的に素敵な家になると思っていました。

キッチン用品は特にそう思う傾向が強いです。

何かで見かけて、こんなコーヒーメーカーで淹れたコーヒーを飲みたい!と思って買ったケメックスのコーヒーメーカー。

手に入れたケメックスは、フィルターが高価なことと、

所有欲が満たされたことで、使う機会はほとんどありませんでした。

お客さん来た時に使おうという、謎の理由で収納棚の奥にしまっていました。

数回使っただけで割れた

お客さんが来た時に取り出して使い、洗っていたら手が当たって倒してしまい、割れました。

数回使っただけで。

数回しか使っていないので100枚入りのフィルターは余っているし、もう一度同じ物を購入しました。

使っていなかったけど、お気に入りだったので。

素敵だけど使いにくい

ガラス製で持ち手は付いておらず、使う時に木枠を革紐で結んで持つのですが…

私には面倒くさかった。

そしてお客さん用なので、普段使う用が必要なわけですが、ハリオとかイワキとか使いやすい。

フィルターも安いですし。

結局、新しく買った物も相変わらずしまいっぱなしでした。

普段使いのコーヒーメーカーが壊れた

物を減らしていくなかで、ケメックスは使いづらいけど素敵だし勿体無いからと、手放す気にはなれませんでした。

そのうち普段使い用のコーヒーメーカーが割れてしまい、ケメックスが残ったので今は勿体無がらずに使っています。

木枠を革紐で結ぶのは面倒なのでガラスのまま布巾で掴んでいます。笑

使わないほうが勿体ないし、せめてフィルターが無くなるまではしっかり使おうと思って。

フィルターが無くなったら、買い替えるか使い続けるか考えよう。

ええ、先延ばしです。

だってケメックス可愛いんだもの。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました