緑の指…ではなく茶色の指?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベランダでグリーンを

今の家に引っ越してきた時、それまでのアパートより広いベランダがあったことで何か植物を育ててみたくなりました。

私は小学生の時、朝顔もヘチマも芽が出ず(笑)園芸の才能はゼロ。

にも関わらずベランダ園芸に挑戦してみたところ…

尽く惨敗

プチトマトは2株育てて収穫できたのは3個だけ、バジルもヒョロヒョロ、育ちすぎると有名なミントまで枯らしました…

食べられる物は難しいのかも?と、アロエにも挑戦しましたが、冬にお水をあげるのを忘れてカラカラにしてしまったのです。

アロエはお水をあげたら復活してくれました。良かった!

とはいえ、自分に園芸の才能が皆無であることは分かりましたので、アロエは緑の指の持ち主に貰っていただき、ベランダミニ菜園も止めることに。

サボテンを腐らせた

それからは植物を枯らせてしまうのがかわいそうで、緑を育てることはしていなかったのですが、

サボテンを頂いてしまったのです。

乾いた土地の植物だから、水やりは1週間に1度。

夫にも「水やりは週1回」と、申し送りしていたのに!

夫と私、一人ずつ週1度の水やりをしていたことが、

サボテンが根腐れしたことで発覚。

マイナスイオンというか、癒されるというか

家に緑があると癒されるけど、

茶色の指を持つ夫婦の我々が、植物を育てることを諦めた話でした。

ガッカリです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました