網戸の補修?

スポンサーリンク

今秋、マンションの大規模修繕工事があります。

一昨年から、話は出ていましたので、ベランダに置いてあった物は片づけていました。
ベランダは共有部分なので、物を置かないようにしなければと分かっていたのですが、ついつい要らないものを置いていたのです。

ペットのサークルや夫の自転車などを小ベランダに押し込んでいて、ペットを見送ってもう使い道はないことが確定したためのお片付けでした。

夫は自転車の処分に嫌な顔をしていましたが、夫は新しい自転車をすでに持っており、要らなくなった物を私に使えと言ってきて(今思い返してもムカッ)使っていたのですが、タイヤにひびが入り何時パンクするかわからなくなっていたものでした。
使わなくなって数年外に出していたものですので、タイヤはパンクしていましたし、なんというか古い、放置自転車という感じで、処分に否定的だった夫に見せた瞬間「捨てよう」と(笑)
夫の中では、今でもカッコイイ自転車がベランダに置いてあるだけと美化していたんだろうなぁ。

夫の許可が出ましたので放置自転車と化したかつてのカッコイイ自転車など、ベランダに置いておいた物は無事に大型ごみとして処分できて、修繕工事間際になって慌てなくてすみました。

私は知らなかったのですが、修繕工事中は網戸を室内に取り込んでおかなければならないそうです。
室内に入れるのなら綺麗にしておかなければと、掃き出し窓の網戸を掃除することに。

洗ってー

乾かしてー

(汚いのは洗う前だからだよ)ゴムがはがれてしまっていたので

接着剤で補修しました。
(ガサツなものでのぅ
(接着剤は必ずはみ出るのじゃ
(おばちゃん、言い訳は見苦しいわよ

タイトルとURLをコピーしました